仕事の内容

高齢化社会の現代において

薬剤師とは、薬の調剤や医薬品を提供する医療従事者として活躍する職業です。薬剤師になるには国家資格が必要です。この国家資格を持っていないとその職場には就くことができないので、再就職や転職に有利に働くことがあります。職場は主に調剤薬局の他、病院やドラッグストア、企業などになります。派遣社員やパートなど勤務体系も幅広いです。近年は4人に1人が高齢者という、超高齢化社会といわれています。そのため介護、福祉、医療業界のニーズは高まり、そのサービス内容も多岐にわたっています。その中で薬剤師も活躍する場が多く、今後も必要とされる場所は増えていくと考えられます。また、国は医療費削減で病院に頼らない、在宅医療を充実させたいとの意向から、一般市販薬を購入する際にアドバイスできる薬剤師や、在宅医療を充実させ、病院に頼らない、在宅での薬の服用を指導できる人を充実させたいと考えています。

再就職、転職先を探すには

薬剤師は、家事や育児の両立や子育てがひと段落した女性にも人気の職業です。さまざまな場所で人材が求められているため、パートの求人も多いです。しかしながら自分の働きたい場所を見つけるのは、手間と労力のいる仕事です。正社員、派遣社員、パートなど自分の働きやすい勤務体系を選びたいなら、薬剤師専門の求人サイトがおすすめです。専門の求人サイトは数多くあり、各社独自のルートで薬剤師に関する求人情報を豊富に持っています。自分の就業条件を登録しておけば、専門のスタッフがそれに合う求人情報を紹介してくれます。サイト上に掲載されている求人の他に、非公開求人も多く保有しているので、短時間勤務のパート求人でも求めている職場が見つかることがあります。働きながら求人を探すこともできるので、薬剤師専門の求人サイトを上手に利用するのがおすすめです。